福テレ 福島テレビ FTV

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2017.11.16

奥州三春で心の巡礼

三春町で開催中の「奥州三春数珠巡り」に神谷キャスターが参加してきました!
一ノ蔵「花かご」でスタンプ台紙と・親玉セット(1000円)を購入し
町内10か所の寺院を巡ります。
10か所巡ったら一ノ蔵「花かご」へ戻り、各寺院で御祈祷された数珠玉を購入。
手首のサイズにもよりますが5000円程度で数珠玉ブレスレットができます。
年間を通して実施しているのでゆっくり巡るのもオススメです!

<一ノ蔵「花かご」>
三春町字中町4
tel:0247-61-2661

いっぱい歩いてお腹がすいた神谷さんが向かったのはパンケーキ専門店
<cafe nanala>
三春町大字西方字浮貝428-2
tel:0247-61-6848
【営業時間】午前10:00~午後5:00
【定休日】木曜日

2017.11. 9

キラリと光る逸品!
県内のグッドデザイン賞受賞作品

デザイン性など優れた商品に贈られる "グッドデザイン賞"
菅家アナが県内の受賞作品を紹介!
旅行先でもそばが打てる!? 海外仕様の「そば道具」や仲間と分けあえる「シェアフルーツ」
ファンタジーな和菓子も♪

【伊達市:伊達水蜜園】
<Share Fruitu(シェアフルーツ)>
"美味しいをおすそわけ" をコンセプトにした切り取ってシェアできる箱

伊達市伏黒上ヶ戸28
tel:024-584-2798
http://datesuimitsuen.com/


【会津若松市:中村豊蔵商店】

<アーチこま板><木製つなぎめん棒>
そば打ちを知り尽くしたそば道具専門店が作るこま板と麺棒
そばの生地がずれにくく切りやすいこま板と金具を使わず組立可能な麺棒。

会津若松市一箕町八幡坂下甲1402
tel:0242-22-1554
http://www.toyozo.com/


【会津若松市:長門屋本店】

<PONTE(架け橋)シリーズ>
老舗の菓子店が作る芸術品の羊羹。切る度に断面の絵柄が変化。

会津若松市川原町2-10
tel:0242-27-1358
http://www.nagatoya.net/

2017.11. 8

テレビ初登場で幻の味!取材拒否の名店

「お客様を大切にしたから」...マスコミ取材を一切断ってきたという名店がテレビ初登場!
世界一と称される!?麻婆豆腐&A5ランク和牛を煮込んだ肉そば&イクラ山もりのいなり寿司
取材拒否の名店を特集!

2017.11. 1

追跡!野球&ゴルフ "使用済み" ボールの行方

プロ野球のボールはどこへ?なぜゴルフ場にダイバーが?
ボールの行方を追跡すると驚きの事実が発覚!
磨けば大金...使用済みボールの仰天商売に密着!

2017.10.30

夢を叶える!? 美少女図鑑

撮影場所もモデルも制作スタッフも...すべて地元!
全国各地で運営されているフリーペーパーの「美少女図鑑」
これをきっかけに芸能界デビューしたモデルも。
地域を盛り上げるツールとして、モデルになりたいという女の子の夢を叶える場として
注目される「美少女図鑑」を伊藤アナが取材しました!

2017.10.27

ガイドブック片手に秋の福島を満喫♪

豊嶋キャスターが福島県の魅力が詰まった観光ガイドブックを片手に
福島県の秋の名所を巡ってきました!

秋・冬におすすめの絶景スポットや名所、イベントガイドが載ったガイドブック
今回豊嶋キャスターが巡ったところは...

<雪割橋>
西郷村にあるアーチ式鉄橋。紅葉の名所。
平成32年には5代目となる雪割橋が完成予定。

<元湯甲子温泉 旅館 大黒屋>
西郷村真船字寺平1
tel:0248-36-2301
http://www.kashionsen.jp/

<星麺>
郡山市山崎403-6
tel:024-983-7266
【営業時間】午前11:30~午後3:00
       午後5:30~午後9:30
【定休日】木曜日

<智恵子の生家・智恵子記念館>
二本松市油井字漆原町36
tel:0243-22-6151
【開館時間】午前9:00~午後4:30
【休館日】水曜日・年末年始

2017.10.25

気になる!あの人のお給料

なかなか人に聞けないお給料。
気になるアノ職業はいくらもらってるの??
1年目のシステムエンジニアや家賃収入で暮らす60代、
屋台のたこ焼き屋さんに神主さん...みんなのお給料聞いちゃいました!

2017.10.23

片づけの達人が伝授!居心地のいい部屋づくり

部屋の冬支度などをしていると
模様替えも気になってしまうという方もいるのでは?
そこで、部屋で過ごす時間が長くなるこれからの時期。
居心地の良い部屋をつくるポイントを片づけの達人に伺いました!

布と発泡スチロールなどを使って簡単にできるファブリックボードや
棚の上のディスプレイのコツ、家具の置き位置など
目からうろこの達人ポイントが盛りだくさんでした。

2017.10.19

福島の新名物・福うなぎ!?

みなさんは "福うなぎ" って知っていますか?
これから新名物になるかもしれない福島県産のウナギです。
おいしさのヒミツは阿武隈山系の伏流水!
田村市滝根町の養殖場を菅家アナが訪ねました。

キレイな水で育つ臭みがなく脂がのったウナギ
おいしいウナギを食べて元気になって
幸福になってほしいという願いからつけられた名前です。

"福うなぎ" をいただきに♪
<お肴どころ みよた>
田村市船引町北町通45
tel:0247-82-0034
【営業時間】昼 月~金 午前11:30~午後2:00
        ※土日祝は休み
      夜 月~土 午後6:00~午後10:00
【定休日】日曜日

2017.10.18

おいしい瞬間を逃さずに!
早く食べたい "瞬食" グルメ

見た目にインパクトがあると
ついつい写真を撮ってしまいがちなSNS映えするおいしいもの。
でも!急いで!一番おいしい瞬間はあっという間に過ぎてしまいます。
とろとろのチーズがポイントのチーズバーガーや
あっという間にしぼんでしまうスフレ
見たことないフワフワオムライスなど"瞬食"グルメを紹介。

2017.10.13

近場で絶景を楽しむ!穴場スポット巡り!

紅葉真っ盛り!日本有数の紅葉の名所が数多くある福島県!
この時期を楽しまないと♪ということで伊藤アナが意外と知らない絶景穴場スポットへ!
紅葉を眺めながら入る温泉&絶品グルメも♪

案内していただいたのは「福島県もりの案内人」菅野一さん。
穴場絶景スポット「兎平」「桶沼」「鳥子平」を紹介してくださいました。

大自然に囲まれた秘湯へ
<幕川温泉 水戸屋旅館>
福島市土湯温泉町鷲倉山1-3
tel:0242-64-3316

お腹がすいたら秋の味覚を
<道の駅つちゆ>
福島市松川町水原字南沢41-2
tel:0243-24-2148

2017.10.11

女性店主が切り盛りする繁盛店!実は...

人気のお店のヒミツ...それは...店主が "好き" を極めているから!
アボカド料理専門店のオーナーはアボカドが好き過ぎてお店を始めた上にレシピ本まで出版!
可愛いドーナツを販売するお店の店主は猫と甘いものが大好き!
好きなことを仕事にすると情熱がスゴイ!?

2017.10. 9

体育の日!いわきFCパークからまるごと中継!

体育の日にちなみ いわきFCパークからまるごと生中継!
いわきFCのホームグラウンド「いわきFCパーク」
商業施設複合型クラブハウスは選手の練習する姿を間近で見られるだけではなく
一般の方も利用できるジムやアンダーアーマーショップ、なんと飲食店も!
サッカーに詳しくない方でも楽しめる施設をキャスターが紹介しました!
さらに、欧米型の強い肉体を目指すいわきFCのトレーニングに密着!

<いわきFC PARK>
いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1-1 
http://iwakifcpark.com/

2017.10. 4

お得なバスツアーでおでかけ♪

新鮮な海鮮が盛り放題の海鮮丼にはじけそうなほど大きなホタテ...
贅沢なおいしいものを食べられたり、
観光スポットにも気軽に連れて行ってくれるバスツアーの魅力を紹介!
県内発のバスツアーも!

2017.10. 3

福島歴史散策
福島市渡利 ~渡地区は物流拠点~

江戸時代には「亘理村」とも呼ばれた福島市渡利地区
「亘」という文字には "めぐる" という意味があり
「阿武隈川をめぐる」という意味合いがあったと考えられます。
米を江戸まで阿武隈川の舟を使って運ぶために周辺の地区から米が集められたり
相馬地方の塩や海産物も運ばれてきていました。
阿武隈川と密接にかかわりさまざまな物資が集まる物流拠点の渡利地区を
伊藤アナが散策してきました。

2017.10. 2

世にも恐ろしい!?不思議グルメ

もうすぐハロウィン☆気分を盛り上げるために不思議グルメはいかが??
福盛田キャスターが見た目で躊躇してしまいそうな不思議な食べ物を紹介。
"怨念" ラーメン、黒いどら焼き、水虫のパン、やたら赤いカレー...あなたはどれを食べますか?

<コンドル軒>
郡山市朝日3丁目2-30
tel:024-926-0516
【定休日】無休

<お菓子のそよか>
福島市西中央4丁目15-4
tel:024-533-5577
【定休日】水曜日

<オカザキ・ドーナツ>
福島市仲間町9-12
tel:024-523-2563
【定休日】日曜日・祝日

<パブレストラン二光>
白河市向新蔵44-1
tel:0248-23-2230
【定休日】月曜日

2017.9.28

会津で旬探し♪

喜多方市出身菅家アナが地元・会津をもっと知るために
会津の旬を探しに出かけました。
おいしいもの、季節のモノ、縁起物...さまざまな旬に出会いました。

会津美里町の新鶴地区はワインブドウ「シャルドネ」の産地。
ブドウ畑には収穫間近のシャルドネが実っていました。

ぜひワインを味わいたいと向かったのは...
温泉宿泊施設、館内にある物産館ではワインの販売も
<ほっとぴあ新鶴>
会津美里町鶴野辺字上長尾2347-40
tel:0242-78-2820

続いて菅家アナが向かったのは選果場
何やら青くて小さい柿が出荷を待っていました...
不思議に思った菅家アナは生産農家を訪ねることに。。。
食用ではなく染物に使う柿渋染料にする柿でした。

最後に菅家アナがお邪魔したのは
新春恒例の会津美里町・高田大俵引きの縁起物"福田俵"を作っている工房。
来年の大俵引きに向けてワラの乾燥を秋から始めるということで
これからさらに忙しくなるところでした。

2017.9.27

探し物はなんですか?鉄道忘れ物取扱所に密着!

忘れがちが傘から「えっ!こんなものまで!?」
鉄道の忘れ物センターに日々届けられる様々な忘れ物。
そこには人とモノをつなぐドラマが!?

2017.9.22

人気芸人と行く只見線ツアーに密着!

絶景列車JR只見線に乗って奥会津の魅力を体感するツアーに
松永キャスターが密着!
福島県の魅力を発見するために
首都圏から参加した乗客らが秋の会津を満喫!
赤べこの絵付け体験&郷土料理...お笑い芸人のコントも堪能!
よしもと芸人が参加する楽しさ満載のツアーは今後も開催されるので
みなさんも参加してみては!?

奥会津魅力満載キャンペーン HP
http://www.yoshimoto.co.jp/okuaizu/

2017.9.21

会津の記念館・資料館めぐり

秋のおでかけに記念館・資料館めぐりはいかがでしょうか?
楽しくて、ためになる会津の記念館・資料館を神谷キャスターが訪ねました。

<野口英世記念館>
猪苗代町大字三ツ和字前田81
tel:0242-65-2319
http://www.noguchihideyo.or.jp/
【入館料】15歳以上 600円 / 小中学生 300円 / 未就学児 無料

<白虎隊記念館>
会津若松市一箕町大字八幡字弁天下33
tel:0242-24-9170
http://www.byakkokinen.com/
【入館料】大人 400円 / 高校生 300円 / 小中学生 200円

 白虎隊記念館へ行く前にお邪魔した
 <民芸の館 松良>
 会津若松市飯盛3-15-33
 tel:0242-24-2503
 http://matsuyoshi.pupu.jp/
 ※神谷キャスターも体験した「白虎隊レンタル衣装」は800円~ (要予約)

 千利休の子・少庵が建てたと言われる茶室でひとやすみ
 <麟閣>
 鶴ヶ城公園内
 http://www.tsurugajo.com/rinkaku/
 【入園料】高校生以上 200円 
 ※神谷キャスターがいただいたお抹茶 一席 600円(お菓子付)

<磐梯山慧日寺資料館>
磐梯町大字磐梯字寺西38
tel:0242-73-3000
http://www.town.bandai.fukushima.jp/site/enichiji/enichiji_0103_siryokan.html
【入館料】一般・大学生 500円 / 高校生 400円 / 小中学生 300円
※開館期間は4月1日~11月30日まで(冬季休館あり)


☆☆☆☆☆ 神谷キャスターからのコメント ☆☆☆☆☆

今日のキカク!は
歴史資料館・記念館を巡る旅☆

皆さんは普段、
博物館や記念館、歴史資料館には行きますか?

学生の頃に行ったきりという方や
なかなか機会がなくて行かないなぁ...
という方も多いと思います。
(私もその一人です)

でも、行ってみると
新しい発見があったり
偉人をより身近に感じたりして
ときめくポイントもたくさん!!

野口英世記念館に、白虎隊記念館
さらには慧日寺資料館と
1日でいろんな時代にタイムスリップすることができました♪
皆さんもぜひ訪れてみて下さい。

ページの先頭へ