福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2016.6.15

ダム好き 坂井キャスターがダムの魅力を紹介

実はダム好きだった坂井キャスターが
みなさんにダムの魅力を知って好きになってもらおうと様々な角度からプレゼン。
今回は全国約3000基のダムの中で「ダムの体積」第11位の
福島市 摺上川ダムを紹介

<摺上川ダムインフォメーションセンター>
【開館時間】午前9:00~午後4:30
【休館日】年末年始(12月29日~1月3日)
【入館料】無料
※監査廊見学や係員による案内を希望する場合は事前に申し込み
詳しくは
[摺上川ダム管理所 tel:024-596-1275]まで
http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/j77301/info1/index.html

<oncafe>
福島市飯坂町字湯沢26
tel:024-542-3159
【定休日]水曜日
https://www.facebook.com/iizaka.oncafe



☆☆☆☆☆坂井キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

みなさん、「ダム」に興味はありませんか?
興味がない方、何を言っているか意味すら分からないでしょう。

でも、あれだけ大量の水を蓄えるダムの構造が、凄くないわけないんです。
上から見ただけでは分かりません。
地下からダムを見ると・・・・「えぇ!?ダムってこういう作りなの!??」

そして、ダムに魅せられた方が嵌るのが「ダムカレー」。
そこには本物のダムに勝るとも劣らない拘りが(笑)

2016.6. 8

紫外線対策は小物づかいでオシャレに!

鉄壁の紫外線予防を実践している名切キャスターが
小物をつかってオシャレに紫外線をブロックする方法を紹介しました。

《紫外線をカットするストールも巻き方でオシャレに変身!》
◎長方形の長いストールを首にくるりと巻くときは後ろでねじると動いてもズレにくくなる。
◎ストールの片方を長くして、長い方で輪っかを一つ。
 その輪っかの中に長い方をいれてまた一つ輪っかを作る。
 形を整えると大きな花のモチーフ完成。

《ハンカチをカチューシャ替わりでオシャレに暑さ対策も》
◎2枚のハンカチをそれぞれ折りたたみ長細くして交差させて頭に巻く。

他にも日傘やアームカバーも充実
<中合 福島店>
福島市栄町5-1
tel:024-521-5151
http://nakago.com/

2016.6. 1

県内企業のユニークな取り組み

県内には面白い取り組みをしている企業があります。
社内の風通しがよくなり 社員のやる気もアップしたという成果もあるそうです。
独自の取り組みをしている企業を松永キャスターが取材してきました。

サンドバッグに社長の似顔絵 社長を殴る!?
<Eyes,JAPAN>
http://www.nowhere.co.jp/
会津若松市にオフィスがあるEyes,JAPAN
ホームページやスマートフォンアプリの作成
医療の現場で役立つコンピュータープログラムなどの開発を手掛ける会社です。

ストレス解消に社長の似顔絵入りのサンドバッグを殴るというシステムや
朝ごはんを食べずに出社する若手社員のために
血糖値を上げて良い状態で仕事に臨んでほしいと果物が置いてあったり
仕事の効率を考えたメリハリがでる取り組みがたくさんある企業です。


いろいろな経験 変わった新人研修を実践!
<アポロガス>
http://www.apollogas.co.jp/
福島市に本社があるアポロガス
LPガスや灯油の販売、最近では太陽光発電事業にも力を入れている会社です。

新人研修には一見 業務と関係のないようなものが...
この日はラジオ番組のDJに。
コミュニティーFMでパーソナリティーをやることで、人とのコミュニケーション力と
時間のマネジメント力を身に着けるのが狙いです。
他にも金魚すくいや着ぐるみを着て子どもたちを楽しませたり、ドローンの操縦というものもあります。
いろいろな研修を通して、人を幸せにする気持ちや 
いろいろな人の大変さや苦労を知って人間的に成長してほしいとの願いが込められています。

2016.5.25

子どもの学びを おたすけ!

子どものやる気を引き出す秘密に岸野アナが迫りました!

―勉強を教えずに"やる気"を引き出す!?―
塾生がその日に学びたいことを自分で決める
<番匠塾>
福島市野田町字八郎内14-3
http://bsj.jimdo.com/

―遊びながら学習意欲を身につける!?―
子どもが夢中になったことは途中でやめさせない
<ヒューマニティー幼保園>
郡山市鳴神3-197
http://humanity0310.com/

2016.5.18

尾瀬でリフレッシュ!

新生活の疲れが出始める5月。みなさんのリフレッシュをおたすけ!
自然を満喫しに浜中キャスターがお出かけしてきました。尾瀬初挑戦です!

今回ガイドしていただいた石塚さんたち
「尾瀬認定登山ガイド」の方に案内をお願いしたい場合は

<尾瀬ガイド協会 福島支部>
tel:0241-75-2432

              までお問い合わせください。


☆☆☆☆☆ 浜中キャスターからのコメント ☆☆☆☆☆

念願の尾瀬!に行ってきました。
 
今年は、例年より3週間から1か月早く季節が進んでいるという尾瀬。
6月1日の尾瀬山開きを前に、5月10日に行ってきました。

木道の雪も解け、 水辺にはミズバショウが 顔をのぞかせていました。
顔を出したばかりのミズバショウは、初々しくかわいらしい。
木道のすぐそばで、見られるんですよ。

その他にも 高山植物の数々を発見。
一つ一つの花は 小さくかわいらしいのですが
冬を越え、春を喜び咲く花々は 力強くもありました。
活力を頂きました!

20年尾瀬を見続けている尾瀬認定登山ガイドの石塚さんも
「何度行っても 毎回表情の違う尾瀬は 毎回感動します!!」と
話してくださいました。
又 違うシーズンにも行ってみたい~~~ です。

2016.5.11

二本松のオープンガーデンで初夏の花めぐり

県内にはご自宅のお庭を一般に開放して草花を楽しんでもらおうという
「オープンガーデン」がいくつもあります。
岸野アナが二本松市の心和むオープンガーデンを巡ってきました。

<ムトーフラワーパーク>
二本松市橋本305
tel:0243-22-4956

<さつき山公園>
二本松市五月町3-163
tel:0243-22-7900

この他にも二本松市内にはオープンガーデンがたくさんあります。
詳しくは
http://www.nihonmatsu-kanko.jp/opengardennhm.html

※オープンガーデンは基本的に個人の庭園ですので見学の際のマナーは守ってください。


―花を違った形で味わう―
愛でるだけでなく、ハチミツで味わえば違った魅力に出会うかも
<渡辺養蜂場>
二本松市小浜字鞭の内10-2
tel:0243-55-2524
http://www.mitsubachi.net/

2016.5. 4

GW特別企画 裏磐梯からまるごと中継

ゴールデンウィークなので
キャスター陣も観光地から生中継でお伝えしました!

福島県が誇る観光地"裏磐梯"
諸橋近代美術館で芸術に触れ、五色沼で自然に触れてきました。

<諸橋近代美術館>
北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093番23
【開館時間】
4月20日~11月30日
午前9:30~午後5:30
http://dali.jp/

2016.4.27

お土産選びをおたすけ!究極のお土産

本を手に浜中キャスターがやってきたのは会津美里町。
ここに究極のお土産があるそうです。

浜中キャスターも手にしていいる本は
先月、復興庁が監修した
「世界にも通用する究極のお土産公式ガイドブック」
東北6県のお土産の中から大手流通バイヤーと料理雑誌編集長たちが厳選した
112品のお土産が掲載されています。

お湯を注ぎ混ぜるだけで つきたて餅が!!
【餅なおし 2個入り 540円(税込)】
<有機果菜食品(高田ブロック)>
会津美里町勝原字竹原355
tel:0242-54-2128
http://www.takada-ume.com/top.html

子どもも安心アルコール0% 末広酒造の酒粕使用
【酒塩 410円(税込)】
<会津ブランド館>
会津若松市七日町6-15
tel:0242-23-4001
https://www.facebook.com/aizubrandkan

<道の駅あいづ 湯川会津坂下>
湯川村大字佐野目字五丁ノ目78-1
tel:0241-27-8853
http://heso-aizu.jp/

尾瀬の伏流水がおいしさのポイント
【水ゼリー 水さやか 250円(税込)】
<白亜館>
会津若松市天神町24-14
tel:0242-27-0898
http://greens.st.wakwak.ne.jp/905186/menu2.html


☆☆☆☆☆浜中キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

福島らしいお土産ってなんだろう?
いつも同じお土産だとつまらない!
こんな悩みを解消!してくれるのが この本~。

伝統あるものから新しいものまで
色々紹介されています。

今回紹介する3品も「へ~」がいっぱい詰まっていました。
共通するのは 「福島の良さをどう表現するか!」

皆さん、研究に研究を重ね、完成させた逸品。
きっと喜んでもらえますよ。

2016.4.20

仕事机の整理整頓をおたすけ!

新入社員の机はスッキリきれいですが...
半年もすると書類などが増えてきますよね...
入社2年目の富永リポーターの机もなかなかです。

仕事がはかどるように机まわりはきれいにしておきたいものです。
ご家庭の引き出しにも活用できるアイデア満載です!

机は基本、作業をする場所。
作業するスペースを確保するためにも物は置かないというのが基本ルール!
引き出しにしまうようにします。

引き出しにしまう時も仕切りがあると縦置きもでき便利。
ファイル立てなど活用するといいのですが、
購入する際、事前に引き出しのサイズを測るのを忘れずに!
新聞紙など紙を引き出しにあてて切ると 定規で測らなくてもサイズが一目瞭然。
そのまま折りたたんで持っていけば、引き出しの大きさにあった収納アイテムを買うことができます。


☆☆☆☆☆ 富永リポーターからのコメント ☆☆☆☆☆

こんにちは!
今回のテーマは整理整頓。
整理収納アドバイザーの松田妙子先生に誰でも真似できる収納術を教えていただきました。

整理したのは机まわり。
入社してまる一年がたち、書類が溜まり始めた私の机を美しく変身させました!

中でも目から鱗だったのは、
『姿置き』発泡スチロールを文房具の形にくり抜いて使う優れものです。

使ったものはもとの場所に戻す、整理整頓の基本動作をパズル感覚で身につけることができました!

新年度もはじまり気分も一新、綺麗な机で仕事に勉強に励んでみてはいかがでしょうか☆

2016.4.13

作法美人への道 その2

前回はあいさつの仕方やお茶の飲み方などを教えていただいた岸野アナ。
今回も郡山市で作法教室を開いている佐久間まち子先生に
お茶の入れ方、お茶菓子のいただき方を教えていただきました。

<さくまお作法教室>
郡山市並木4-1-7
tel:024-925-1197

2016.4. 6

最新 文具で新学期をおたすけ!

名切キャスターが最新文具を調査!
いつも文房具を使っている中学生にいろいろ教えてもらって勉強になりました!
おしゃれで便利な文具を扱うお店にもお邪魔しました!

<Pentonote>
福島市大町9-17
tel:024-573-1590
【営業時間】午前10:00~午後7:00
http://pentonotelife.com/


☆☆☆☆☆名切キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

今回は、新生活に役立つ文房具を取材しました。


まずは、毎日、文房具を使っている中学生の皆さんに、文房具事情を聞きました。

すると、スティック型のほうきが出てきました。
消しゴムを使って出たゴミを集めることが出来るアイテムです。

また、コンパクトにたためる"コンパス"や
ペンの先が透明な蛍光ペンなど、
中学生の皆さんは、様々な文房具を使っていました。


皆さんの文房具事情を知り、さらに詳しく教えてもらおうと、福島市にある文房具店『ペントノート』を尋ねました。

尾形店長からは、
芯がおれないシャープペンやペンに見えるハサミ、コンパクトにしまえるパンチなど
数々の驚くアイテムを教えてもらいました。

今回の取材を通して、荷物を軽くできる小型の文房具や、見て楽しめる文房具など、
私たちの生活事情をくみとった文房具の姿がありました。

ぜひ自分に合った文房具を探し、取り入れてみませんか?


♡ 名切万里菜の心のつぶやき ♡ ←(※取材時に心に思ったことを"つぶやき"としてのせます!)

『 中学生の皆さんの文房具事情を知る中で、私の中学時代を思い出しました。
  私の中学時代は、およそ13~4年前。
  10年も経てば、、、筆箱の中身がこんなに変わるの?と、衝撃を受けました。。笑
  中学生の皆さん。緊張したと思いますが、教えて頂きありがとうございます!

  
  また、尾形店長は、とても優しく気さくな方でした!

  カメラ撮影中、尾形さんにパンチの説明をして頂いている際、
  尾形さんの手から、パンチが勢いよく飛び跳ねても、
  説明をやめることなく続けて頂きありがとうございます。
  文房具と私たちの撮影へのプロ意識を感じました。
  
  最後に、尾形さんとお話をする中で、
  改めて、私たちの生活事情をくみ取ってくれる文房具。
  そして、その文房具を作り出す方々へ深く感謝しました。』

2016.3.30

岸野キャスター DIYの達人に学ぶ!

春は新生活スタートの季節。
せっかくなら、ちょっとしたものは自分で作ってみませんか?
岸野キャスターが達人に習ってDIYに挑戦!

教えていただいたのは
ホームセンター主催のDIYのコンテストで数多く受賞している
福島市の服部広史さん。

初心者でも上手にできるように
お助けグッズがホームセンターなどで販売されているので
それを使いながら岸野キャスターも飾り棚作りに挑戦しました。

みなさんもぜひチャレンジしてみてくださいね!

2016.3.23

春のおでかけをおたすけ!
ワンダーファームでトマト三昧!

春休み「どこか連れて行って~」という子どもたちの声が聞こえてきそうですが
家族でのおでかけにもオススメ、いわき市にオープンしたばかりのお出かけスポットに
松永アナが行ってきました。

いわきと言えば「トマト」!
新鮮なトマトを使った料理を中心に地域の様々な食材を使ったメニューが
日替わりで約30品も並ぶビュッフェレストランや
「とまとランドいわき」のトマトを中心に新鮮な地元野菜やくだもの、花を販売する直売所。
珍しいトマトソフトクリームが味わえるカフェもあります。
今後も様々な施設がオープン予定です。

<ワンダーファーム>
いわき市四倉町中島字広町1
tel:0246-38-8851
  0246-38-8853(レストラン予約)
【定休日】店舗ごとに異なるのでHPなどでご確認ください
http://www.wonder-farm.co.jp/


☆☆☆☆☆松永アナからのコメント☆☆☆☆☆

春休みどこに行こうか迷っている方におすすめ!
いわきに農業のテーマパークがオープンしました。
その名も「ワンダーファーム」。
直売所には名産のトマトはもちろん、
今が旬のキャベツ、菜の花、玉ねぎ、パプリカなど、、、
色とりどりの野菜たちが並びます。
そして、ビュッフェ形式のレストランでは
地元の新鮮野菜を使ったお料理が30品もいただけちゃうんです。
おいしい大地の恵みをみなさんもご堪能ください!!

2016.3.16

春のファッションをおたすけ!

春の楽しみの一つにファッションもあるかと思います。
岸野キャスターがこの春のトレンドを紹介。

岸野キャスターが向かったのは...
おしゃれと言えば!郡山市のうすい百貨店

キーワードは「エフォートレス」
肩肘の張らないリラックス感のある服がトレンドのようです。

<うすい百貨店>
郡山市中町13-1
tel:024-932-0001
【営業時間】午前10:00~午後7:00
http://www.usui-dept.co.jp/

2016.3. 9

ヨーグルトで元気をおたすけ!

何かと体調を崩しやすいこの時期。
健康は腸から!ということで
名切キャスターが知っていると得をするヨーグルトのあれこれを取材。

<ブイチェーン 八山田店>
郡山市八山田4丁目3
tel:024-923-8488

<東北協同乳業>
http://www.tk-holstein.com/

2016.3. 2

しっかりお手入れで来シーズンも気持ちよく!

春も近づいてきました。
この冬お世話になったコートやブーツ。
また来シーズンもきれいに気持ちよく使うため
冬物の洗い方としまい方を名切キャスターが取材しました!

<かざまクリーニング>
会津坂下町字五反田1282
tel:0242-83-2040
【営業時間】午前7:30~午後7:00
【定休日】日曜日・祭日
http://www.netde-cleaning.com/


☆☆☆☆☆名切キャスターからのコメント☆☆☆☆


今回、取材したのは、会津坂下町にある"かざまクリーニング"です。

風間さんに
冬物の衣類・ブーツの汚れの落とし方と収納の仕方を教えてもらいました。

特に驚いたのは、
ブーツについた泥の汚れを消しゴムで落とせることです。

みるみるうちに、泥がとれていきましたよ!


また、クリーニングから戻ってきた衣類は
ビニールをつけたままクローゼットに収納せず、
ビニールをはずして収納すると良いそうです。

あわせて除湿剤と防虫剤も置くことで、大切な衣類が美しいまま保管できます。

皆さんも
ぜひ、やってみてください。



♡ 名切万里菜の心のつぶやき ♡ ←(※取材時に心に思ったことを"つぶやき"としてのせます!)

『 風間さんは、とてもユニークな方で、
  取材中、終始、笑いがとまりませんでした。
  カメラがまわると別ですよ!

  ついつい、除湿剤は梅雨の時期だけで良いと思っていたのですが、
  今後は、都度、置きたいと思います。』

2016.2.24

ひな祭りを楽しもう♪

知っているようで知らない「ひな人形」の世界を富永リポーターが取材してきました!
またひな祭りをもっと楽しめそうな和風スイーツつくりにも挑戦!

ひな人形について教えてもらったのは
<須賀川市立博物館>
須賀川市池上町6
tel:0248-75-3239
【開館時間】午前9:00~午後5:00(入館は午後4:30まで)
【休館日】月曜日・国民の祝日の翌日・年末年始(12月29日~1月3日)
大人:200円 
大学生・高校生:100円
http://www.city.sukagawa.fukushima.jp/1579.htm

**抹茶のミルクレープ**
[生地つくり]
◇焦がしバター バターを鍋で約1分を目安に火にかけ 氷水につけて冷ます
◇ボウルに薄力粉・塩・グラニュー糖・全卵を入れ混ぜ合わせる
◇さらに牛乳・焦がしバターを加える(焦がしバターは溶けきらなくても大丈夫)
[生地を焼く]
◇熱したフライパンにバターを溶かす
◇熱したフライパンを一度濡れタオルで冷ましてからおたま1杯分の生地を流し込み焼き上げる
◇生クリーム・抹茶・グラニュー糖をホイップしてクリームを作る
◇生地とクリームを重ねて何層にもしていく
◇フルーツでデコレーションして完成


ひな祭りスイーツを教えてもらったのは
<お菓子教室 シュクリエ>
郡山市富田町字北向9-8
tel:024-925-3088
【受付時間】午前10:00~午後5:00
http://sucrierlove.com/


☆☆☆☆☆富永リポーターからのコメント☆☆☆☆☆

お内裏様とお雛様〜♪
来月3日はひな祭り

今回はひな祭りの世界を取材しました。

みなさんはひな人形の並べ方、ご存知でしたか?
五人囃子は向かって左から楽器の大きい順番です。

知識が深まると人形を並べるのも、一層わくわくしますよね!


教えていただいたミルクレープは、とっても簡単!

お子さんも一緒に気軽に挑戦できる和風スイーツですので、是非作ってみてはいかがでしょうか?

ひな人形と美味しいおやつで素敵なひな祭りを、お過ごしください!

2016.2.17

新生活をおたすけ!

今年新生活を始める方必見!
各店舗オススメのアイテムを名切キャスターが取材してきました!
模様替えの参考にも♪


☆☆☆☆☆名切キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

今回は、新生活にピッタリのアイテムを探しに、
ニトリ福島店と無印良品エスパル福島店にお邪魔しました。

ニトリ福島店では、
新生活に活躍しそうなアイテムがたくさん販売されていました。

寝具やキッチン用品、カーテンなどのセットなどがあり、
引っ越し後、すぐにでも生活できるアイテムの数々だなと思いました。

しかも、お財布にやさしい値段ですので、
学生や新社会人の皆さんの強い味方になりそうだなと感じました。

<ニトリ福島店>
福島市鳥谷野字宮畑95-1
営業時間:午前10:00~午後8:00



続いては、
無印良品 エスパル福島店です。

無印良品のアイテムは、シンプルだけど、
飽きのこないデザインです。

人の体にフィットするソファや木の温かみを感じられるデスクセット、時計など
シンプルなデザインの中に便利さやぬくもりも感じられました。

<無印良品 エスパル福島店>
福島市栄町1-1
営業時間:午前10:00~午後8:00
tel:024-528-9088
http://www.s-pal.jp/fukushima/


♡名切万里菜の心のつぶやき♡

『今回の取材でお世話になった
 ニトリ福島店の小林さん、無印良品エスパル福島店の安部さん、
 お2人の明るいノリ(調子)に、私もついのせられ、楽しく撮影ができました★


 というのは、冗談でして、
 私の調子と小芝居にお付き合いいただきありがとうございました。

 とはいえ・・・・お2人とも、実は・・・・笑』

2016.2.10

目指せ!作法美人!

日常生活で役に立つ「礼儀作法」を岸野キャスターが習ってきました!
これであなたも"作法美人"!

今回教えていただいたのは
<さくまお作法教室>
郡山市並木4丁目1-7
tel:024-925-1197

2016.2. 3

バレンタインをおたすけ!

もうすぐバレンタイン♪
今は好きな男性にあげるという時代ではなくなったようで
女の子の友達にあげたり、家族にあげたり、
自分へのご褒美に買ったりしている方も多いようです。
そこで今年のトレンドを富永リポーターが調査してきました。

富永リポーターが調査してきたのは
<うすい百貨店>
郡山市中町13-1
http://www.usui-dept.co.jp/

あのゴディバが県内でも!
うすい百貨店 地下1階に今年1月にオープン!

ゴディバの他にも
世界の有名ショコラティエのチョコレートが揃う・・・
「うすいのバレンタインショコラマルシェ」
2016年2月14日(日)まで
うすい百貨店 1階中央ホール 地下1階 特設会場

ページの先頭へ