福テレ 福島テレビ FTV

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2017.9.20

ひと駅先の繁盛店

人が集まる観光地!...の隣で営業する飲食店!
味とオリジナル性で話題となっている穴場グルメを紹介!
わざわざ足を運びたくなるお店を取材しました!

2017.9.13

年収1000万円超え!?実演販売士に密着

消費者の心をつかみ "欲しい気持ち" にさせる凄腕の実演販売士に密着!
驚きの仕事術を徹底解剖
飛ぶように売れるヒントは商品発掘にあり!?

2017.9.12

路線バスの旅 いよいよ目的地・柳津町へ

福島初心者の福盛田キャスターが地元の人とふれあいながら
路線バスで会津を旅しています。いよいよ目的地・柳津町へ

前回、会津坂下町の立木観音をお参り。
しかし...次に乗る柳津町行きのバス時間ギリギリに。。。
慌ててバスに乗り込むところから今回はスタート

【坂下営業所】発柳津温泉行に乗り柳津町へ出発!
【柳津虚空蔵下】で途中下車(750円) 名物あわまんじゅうをいただきます!

<小池菓子舗>
柳津町柳津字岩坂町甲206
tel:0241-42-2554
【営業時間】平日午前8:30~午後6:00
      土日午前8:00~午後6:00
【定休日】無休
http://koike-manjyu.com/

あわまんじゅうとサービスの漬物の無限ループを体感した福盛田キャスター
次の立ち寄りスポットは小池菓子舗で聞いた"微細彫刻"!
<会津柳津微細彫 富山工房>
柳津町柳津字上中平甲710
tel:0241-42-2066
【営業時間】午前9:00~午後5:00

ここでも、のんびりしすぎた福盛田キャスター
またまた大急ぎでバス停へ
無事、【柳津虚空蔵下】から
柳津温泉行のバスに乗り終点【柳津ふれあい館】に到着(170円)
喜多方市を出発して10時間。
楽しい路線バスの旅でした。

2017.9. 8

秋は山形の秘湯におでかけ♪

山形県出身の伊藤アナが山形県の秘湯をご案内。
全市町村に温泉が湧く温泉王国・山形県
なかでも米沢市には個性ある名湯が8つもあり「米沢八湯」と呼ばれています。
これからの時期ドライブしながら、電車に乗りながらのおでかけにピッタリの
大自然とグルメと温泉を紹介しました。

JR奥羽本線で最も標高が高い駅で売られている名物の「力餅」
峠駅から徒歩1分の店舗ではつきたての餅を食べることが!
<峠の茶屋>
山形県米沢市大字大沢848
tel:0238-34-2301
http://www.togenochaya.com/

自然に囲まれた一軒宿で温泉と米沢牛を満喫
<滑川温泉 福島屋>
山形県米沢市大字大沢15
tel:0238-34-2250
※米沢牛は宿泊プラン
【日帰り入浴】 500円 (小学生未満 250円)
http://www.namegawa-fukushimaya.com/index.html

標高1300mの絶景温泉
<姥湯温泉 桝形屋>
山形県米沢市大沢姥湯1
tel:090-7797-5934
【立ち寄り湯】 大人 600円 3歳以上小学生まで 300円
http://www.ubayuonsen.com/

2017.9. 6

斬新な住宅・気になる暮らし

外観も内装もユニークな住宅を紹介!
斜めの土地や湾曲した壁でもアイデア次第でオシャレな住宅に。
みなさんどう生活しているのか取材しました。

県内のユニークな建物も紹介。
福島市のハウスメーカーのオフィスは屋上が緑でいっぱい!
飯舘村には山遊びをするときの別荘として使っているツリーハウスが!

2017.9. 5

スポーツの秋!体を動かすことをはじめませんか?

体を動かすのにいい季節になりました。
伊藤アナが県内で活動する運動クラブを紹介!

<華舞翔新体操倶楽部>
平成16年に創設。2歳から高校生までのおよそ60人が所属。
OBの中には県外の新体操強豪校に通い、インターハイ入賞するなど輝かしい成績をおさめる。

<裏磐梯連>
徳島県の阿波踊りは全国各地で、それぞれオリジナルの動きを交え発展
県内にも6つの阿波踊り団体があるほど。
阿波踊りが盛んな東京杉並区と交流がある北塩原村でも阿波踊り団体・裏磐梯連が発足。

2017.9. 1

路線バスの旅
会津坂下町・名物馬刺しと慌しいお参り編

福島初心者の福盛田キャスターが地元の人とふれあいながら
路線バスで会津を旅しています。
今回は会津坂下町。

【喜多方営業所】から会津坂下を目指します。
まずは【会津医療センター】で乗り換え(730円)
「亀ヶ代・坂下行」で【坂下営業所】(560円)へ

12:50着 次の目的地柳津町へ向かうバスの出発まで 約1時間50分!
その間、まずは名物の馬刺しを♪
<会津 小林畜産>
tel:0242-83-6350
【営業時間】午前9:00~午後5:00
【定休日】水曜日・日曜日・祝日
※馬刺しは通販も可能
http://www.aizubasashi.com/

おいしい馬刺しをいただき、おすすめしていただいた「立木観音」へ
この日は例大祭で、年に2日しかない立木観音像御開帳の日でした!
福盛田キャスターもお参りすべく御開帳の瞬間を待ちますが...
なんと、バスの発車まであと20分!
お顔を拝見することはできませんでしたが、「抱きつき柱」にお願い事を...
<金塔山 恵隆寺>
会津坂下町大字塔寺字松原2944
tel:0242-83-3171
【拝観料】300円
http://tachikikannon.jp/

慌しくお参りをした福盛田キャスター
次の目的地・柳津町を目指します!

2017.8.31

プロ並みのハンドメイドに挑戦!

芸術の秋...手先が器用じゃなくても何かモノづくりしてみたい!
松永キャスターがハンドメイドに挑戦!
プロ並みの仕上がりに大満足!

本物の食材から型取りした型で作る食品サンプル
<工房 大丸>
郡山市並木4丁目5-4
tel:024-934-8132
【営業時間】午前10:00~正午
【定休日】不定休
食品サンプル体験 300円~
(松永キャスターが体験したクロワッサン作り体験は 4000円)

オーストラリア発祥チョークアート 贈り物やインテリアに♪
<ドリームチョーク&ペイントアート>
福島市松川町
tel:090-4096-1865
※完全予約制 女性・カップル限定
チョークアート体験(A4サイズ) 2000円~

2017.8.30

週イチだけのお店

週に1回だけの営業...それは主婦が営むお店でした。
おいしくて、健康も考えられていて、オシャレ!
主婦が1日だけ開店するお店を紹介。
県内にもあった、曜日限定オープンや1日2時間のみオープンのお店も紹介。

2017.8.28

神谷キャスターが "気になる" 商品を食べてみる!

神谷キャスターの "食べてみる!" シリーズ♪
今回は厳選素材を使った気になる食べ物を試食してきました!

『卵のコクがスゴイ!!』黒鶏のたまごソフト
<水野谷鶏卵店 農場・直売所>
tel:0248-52-2530
【営業時間】平日 午前9:30~午後5:00
      日曜日 午前10:00~午後3:00
【定休日】第2日曜日
http://www.mizunoya-keiran.com/
ソフトクリームは直売所のみで販売
やきとりは直売所へ電話・FAXでも購入可

『カリカリ&サクサクの新食感がスゴイ!!』あげまん
<肉の秋元本店>
tel:0248-46-2350
【営業時間】午前9:00~午後7:00
【定休日】日曜日・祝日
※電話購入可

2017.8.24

路線バスの旅 喜多方市・念願の朝ラー編

福島初心者の福盛田キャスターが路線バスに乗っておでかけ♪
地元の人とふれあいながら、地元の人おすすめの場所を訪ねます。
前回は、喜多方市塩川町で途中下車。

今回は【塩川四ッ角】から念願の朝ラーを食べに喜多方市中心部へ向かいます。

朝7時、【塩川四ッ角】から「塩川・喜多方線」で【喜多方営業所】(520円)へ
旅のルール『降りたバス停で次の出発時間を決める』で
朝ラーの時間を考慮し次の出発時間を決定!

念願の朝ラーへ!
朝7時の開店からお客さんが並ぶという人気店
<喜多方ラーメン 一平>
喜多方市松山町村松字石田1453
tel:0241-23-0699
【営業時間】午前7:00~午後6:30
【定休日】水曜日

念願の朝ラーメンを食べた福盛田キャスター
次のバス時間まで2時間近く...喜多方市内を散策することに...

きき醤油と懐かし駄菓子
<若喜商店>
喜多方市字三丁目4786
tel:0241-22-0010
【営業時間】午前8:30~午後5:30
      ※若喜・昭和館は午前10:00~午後3:00(12月~3月は閉館)

2017.8.23

ドクターヘリ 真夏の緊急出動に密着!

迅速に現場に駆けつけ重症患者を治療しながら病院へ運ぶドクターヘリ。
緊迫の現場に密着しました。

2017.8.21

福島歴史散策 ふくしま「おくのほそ道」
~松尾芭蕉が歩いた道を行く~

伊藤アナの福島歴史散策 第7弾
今回は松尾芭蕉が歩いた道を行きます!
どんな景色を眺め、どんな思いで歩いたのか・・・
松尾芭蕉に思いを馳せながら歴史散策です。
今回も福島の歴史と地形に詳しいまち歩きの達人・江代正一さんに案内していただきました。

2017.8.16

クリア "知らなかった羽田空港!"

羽田空港のプロの舞台裏を紹介!
世界一の清潔さのワケ、離陸まで40分ということもある機内のスピード清掃
空港職員が利用する保育園など羽田空港の知らなかった裏側を取材しました。

2017.8.11

まるごと中継 in 喜多方市・三ノ倉高原

山の日の8月11日(金)。
スタジオを飛び出して三ノ倉高原からまるごと生中継!
喜多方を楽しむ!をテーマに "体験" "グルメ" を紹介。

<山中煎餅本舗>
喜多方市字一丁目4643
tel:0241-22-0004
http://www.yamanaka-senbei.com/

<染織工房れんが>
喜多方市字一丁目4536
tel:0241-22-4132

<食堂なまえ>
喜多方市永久7693-3
tel:0241-22-6294

<Cocco tree>
喜多方市御清水3
tel:0241-21-1417
http://kawakyo.co.jp/coccotree/

2017.8. 9

クリア・気になる職業の給料
ズバリ聞いてみました!

ユーチューバ―にペットショップ店員、ラーメン店主...
みなさんの給料はいくら??
気になる職業の給料をズバリ聞いてみました!

2017.8. 7

田村市でひんやり体験♪

夏真っ只中!神谷キャスターが
鍾乳洞で大冒険!
鍾乳洞で冷えた体を温めるご当地カレー!
地元にこだわったスイーツ!・・・と田村市を満喫してきました!

気温14℃の地底空間を冒険!
<入水鍾乳洞>
田村市滝根町菅谷大穴
tel:0247-78-3393(入水鍾乳洞管理事務所)
【入場料】Aコース 大人 550円  こども 450円
     Bコース 大人 700円  こども 500円
     Cコース 大人 4600円
      ※Cコースは案内人が必要
http://abukumado.com/see/irimizu

鍾乳洞で冷えた体を温める「たむら八彩カレー」
<スカイパレスときわ>
田村市常葉町山根字殿上160
tel:0247-77-2070
【レストラン営業時間】午前11:00~午後2:00
【レストラン定休日】夏季は水曜日
http://skypalace.jp/

田村市都路町の地場産品を使ったスイーツが人気
<MIYAKOJI sweets yui>
田村市都路町岩井沢字道ノ内65-1
tel:0247-73-8380
【営業時間】午前9:30~午後6:00
【定休日】水曜日
https://www.miyakoji-sweets-yui.com/

2017.8. 4

雄国沼のとらんぼう伝説に迫る!

県内各地にはいろいろな伝説が残っています!
福盛田キャスターが北塩原村に残る「雄国沼のとらんぼう伝説」を取材!

まずは聞き込み開始!
話しを伺いにお邪魔したアスパラガス農家でおいしいアスパラを試食♪
収穫体験もやってます!
<喜多方キラリファーム23>
喜多方市熊倉町雄国字村中丙531
tel:0241-25-7206

場所を北塩原村に移し再び聞き込み!
地元中学生から有力情報GET!学校の地元の歴史を学ぶ授業で習ったということ。
さらに詳しく聞くため地元の商店へ!
なんとココに「とらんぼう」があった!
<コンビニエンスショップ 鈴木屋>
北塩原村大塩字下六郎屋敷2183
tel:0241-33-2301

こちらにあったのは・・・日本酒でした。
さらに詳しいお話を雄国沼湿原植物監視員の山口恒憲さんに伺いました。
そして福盛田キャスター... "とらんぼう" とのご対面!

雄国沼のとらんぼう伝説は、動植物の大切さを伝えるものでした。

2017.8. 2

夏限定の冷やしメニュー
...それって本当においしいの??

夏になると登場する冷え冷えメニュー
冷やし天丼、冷やしカレーうどん...そして焼き氷!?
仰天の冷やしメニューは本当においしいのか調査しました!
ただ冷やしただけではない!新たなおいしさが!

2017.7.31

暑さは辛いもので制す!

蒸し暑い日が続いて食欲が落ちているという人や
夏本番に向けて元気になりたい!という人
暑さを吹き飛ばす激辛グルメはいかがですか??
辛い物好き寺本キャスターが激辛グルメを紹介!

6種類の辛さから選べる 本場四川の麻婆豆腐!
<中国四川料理 石林>
福島市本町5-30 コーワビル 2・3F
tel:024-524-1741
【営業時間】午前11:30~午後2:30(L.O午後2:00)
      午後5:00~午後10:00(L.O午後8:30)
【定休日】日曜日
http://www.shiering.jp/

やわらか豆腐と海鮮出汁のスンドゥブチゲ 薬膳料理バイキングと一緒に♪
<FUKUKAN いやしカフェ>
福島市町庭坂字荒町59-1
tel:024-591-4892
【営業時間】午前11:00~午後9:00(L.O午後8:00)
【定休日】無休(12月まで)
https://iyasi-cafe.jimdo.com/

地獄の何丁目まで行ける? 100丁目に寺本キャスターは挑戦!
<和だしのらーめん 田舎屋>
国見町藤田字五反田1-24
tel:024-585-5185
【営業時間】午前11:00~午後3:00
【定休日】不定休

ページの先頭へ